歯茎が出るという方の対策方法について

口元という部位は実は他のパーツ以上に一番人目につきやすいと言っても過言ではない部分だということを知っているでしょうか。実は口というのはその人の顔の印象を左右するほど重要な意味を持つ場所なのです。そのため、例えば笑うと歯茎が出るという方、つまりガミースマイルと言われる方は笑うことによってどれほどの美人であっても残念な印象を相手に与えてしまう事があります。本人も自覚がある場合がほとんどですので、笑うのが嫌だと思ったり治したいと思う方も多くいます。中には、笑う際に手で口元をおさえたり、笑わないように気を付けたりする人もいるほどです。それほど、口元というものは顔の印象を左右する部位なのです。そこで今回は歯茎が出るという方にターゲットを絞って改善方法をご紹介したいと思います。

整形による修正方法について

まず最初にご紹介する方法は一番確実に治すことができる方法で整形手術によって歯茎が出ないようにする方法です。一括りにガミースマイルの人といっても原因はそれぞれ細かく違っており、元々歯が小さいため歯茎が目立ってしまうケースや、上唇が上に上がりすぎることから歯茎が見えすぎるケース上あごが発達しすぎて前に出ているため歯茎が前に出てくるケースなどがあります。どれも原因となるものが異なりますが、整形手術で上唇が上がりすぎないように手術をしたり、上あごの骨を切除する手術を行えば全て解決することが出来ます。もちろん費用はそれなりにかかってしまいますし、手術ですのでリスクも存在していますが、効果は一生涯続きますので一番確実に治すことが出来る方法だと言えます。

歯科矯正による修正方法について

次にご紹介する方法は歯科矯正による修正方法です。この方法は整形とは異なりすべてのケースで効果を発揮できるわけではなく歯が前に出ることで歯茎が出る、いわゆる出っ歯と言われる人にのみ効果が出る方法です。そのため、誰でも効果を得られるわけではありませんが、該当する方にとっては整形よりも費用がおさえられる方法だと言えます。また歯列矯正は器具を歯に装着することになりますが、手術とは異なりますので体に与える影響がとても少ないだけでなく歯列矯正を行う事によって噛みあわせが改善され健康的になることもできるため安全性がとても高い方法です。ただし、デメリットもあり矯正歯科は完成まで2,3年の歳月を必要とします。そのため、すぐに効果を得られるわけではありません。